きついけどメリットいっぱい!ファミレスバイトの基礎知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「やりがいのあるバイトをしたい」「バイト先でも友達をたくさん作りたい」そんな人におすすめなのがファミレスバイトです。

ファミレスバイトは「きつい」というイメージがつきものですが、マンツーマン研修やマニュアルが完備されていますので、初めての人でもすんなり入っていけます。

もちろん、人によっては適性に合っておらず、すぐに辞めてしまうことも多いのが現状です。見切り発進で始めてしまうと後悔することになりますので、事前に正しい情報を得ておくことは大切です。

この記事は、ファミレスバイト未経験のあなたが応募するかどうか判断できるように、詳しいメリット・デメリットをまとめました。




ファミレスバイトの仕事内容


ファミレスでは、お客様からオーダーを取るホールスタッフと料理を作るキッチンにわかれています。

ホール


ホールスタッフはお客様対応が中心となります。マンツーマン研修やお客様対応の仕方についてマニュアルがあるので、初めての人でも難しくありません。

(1)オーダー取り
お客さんから注文を承ります。ハンディという携帯端末を使って入力していきます。オーダーミスをしないように、きちんとコミュニケーションを取ることが大切です。

(2)料理を運ぶ・食器を下げる
出来上がった料理を正しいテーブルに運びます。どのテーブルにどの料理を運ぶか、忙しいときでも正確に把握している必要があります。食事が済んだらキッチンまで食器を下げます。

(3)テーブルを拭く・ナイフ・フォークなどの備品補充
お客さんをすぐに迎えられるようにテーブルのセッティングをします。忙しいとついつい忘れがちですが、お客さんが帰ったらすぐに準備する癖をつけておくことが大切です。特に塩やしょう油が切れる場合が多いので要注意です。

(4)デザートの盛り付け
ファミレスはデザートの盛り付けもホールスタッフの仕事です。自分で盛り付けたデザートをお客さんにほめてもらえることもやりがいのひとつです。

(5)ドリンクバー
ドリンクバーコーナーのコーヒーやジュース類の補充も大切な仕事です。忙しいときなどは切らしてしまう場合が多く、お客さんから指摘されることも多いです。ドリンクバーには、常に目を行き届かせる必要があります。

(6)レジ
お客さんの会計をします。ファミレスはポイントカードや独自の割引券もあり、覚えることが多いです。

(7)掃除
暇な時間帯は、トイレやフロアーの掃除をします。

キッチン


ファミレスの食材は、セントラルキッチンと呼ばれる工場で調理されていますので、本格的な手の込んだ料理を作る必要はありません。マニュアルも管理されており、アルバイトでも簡単に作れるようになっています。

(1)グリル
肉や魚をオーブンで焼きます。操作方法や焼き加減を覚える必要があります。

(2)フライヤー
フライやてんぷらなどを作ります。油の飛び跳ねでやけどしやすいです。

(3)盛り付け
できた料理をお皿に盛り付けていきます。盛り付けの順番を間違えないようにしないといけません。

(4)できた料理をホールに出す
盛り付けが終わったらホールに上げて完了です。

(5)皿洗い
皿洗いも大事な仕事です。新人はここからスタートすることが多いです。

ファミレスバイトできついこと


ファミレスの仕事できついことは主に6つあります。

まず、体力を消耗することです。ホールは重い料理を運んだり常に歩き回ったりしますし、キッチンは常に手を動かしている必要がありますので、体が強くないと務まりません。

2つめは覚えることが多いです。最初に覚えることが山ほどありますし、メニューが変わればその都度作り方を覚えなければなりません。

3つめは、ピーク時のきつさです。キッチンスタッフは、3つ、4つの料理を同時進行で進めなければならず、要領良くやらないと注文がたまっていってしまいます。ホールスタッフは、たくさんの料理を速やかにテーブルに運ばなければなりません。

4つめは、ホールスタッフ限定ですが、お客さんから怒られることです。料理を出すのが遅いなど、自分の責任でないことも言われるのでつらいものがあります。

5つめもホールスタッフに限った話ですが、学生が大声で騒いでいたら注意しなければいけません。対応が遅いと周りのお客さんから怒られます。

最後は、フライを揚げているときに油が飛んでやけどすることです。キッチンを希望している方は、頻繁にやけどすることを覚悟しておかなければなりません。

ファミレスバイトのやりがい


やりがいは、ホールであればお客様に褒められることです。特に自分で盛り付けしたフルーツを「きれい」と言ってくれたときが一番の喜びになります。

キッチンであれば、店が混むピークを乗り切ったときの達成感です。ピーク時のキッチンは殺伐としたような忙しさになり、注文がどんどん溜まっていきます。そんな辛い状況をチームワークで乗り切ることで結束力も高まります。

ファミレスバイトに向いている人


ホール向き


ホールは接客ですので、マニュアル通りでは通用しません。お客様目線で物事を考える必要があります。自分がお客さんの立場でしてほしいサービスを提供することが大切です。

また、お客さんから直接叱られるのもホールなので、精神的な強さがないとやっていけません。クヨクヨせず、すぐに開き直ることが大切です。

最後に、人見知りするタイプだからと言って不向きとは限りません。実際、人見知りでも仕事に馴染めている人はたくさんいます。大切なのはそれを克服しようと努力することです。ファミレスバイトを通じ、性格が変わったという人も多いです。

キッチン向き


キッチンの場合、特にピーク時間帯では複数の料理を同時にこなすことを求められます。ゆったりタイプの人には厳しいです。

また、体力も重要です。忙しいときなど、何時間も息つく間もなく手を動かし続けなければならないからです。

3つめは、協調性の高さです。キッチンはグリル・揚げ物・盛り付けなど分業制なので、全員で協力して完成させる必要があり、チームワークがカギになります。

ファミレスバイトのメリット


ファミレスで働くメリットは3つあります。

初めに、ファミレスは女性が多く働いていますので、男性にとっては出会いのチャンスです。他のバイトと比べてチームワークが重要なこともあり、関係が深まりやすくなります。彼女を作るには絶好の職場です。

2つめは、キッチンスタッフであれば料理を覚えられることです。一人暮らしの方は自炊できますし、主婦であれば、わざわざお料理教室に通う必要もなくなります。

3つめは食事補助を受けられることです。生活費も料理を作る手間も節約できます。

> ファミレスバイトの求人を見る

大変だけどやりがいも大きい


ファミレスバイトはきついですが、その分やりがいも多くあります。

チームワークも良いので、バイトを通じて一生の友達を作ることもできます。

ここで苦労した経験は、就活面接でもアピールできますし、社会に出てもチームワークが必要になりますので必ず活きてきます。

バイトを通じて成長したい人一生モノのスキルを得たい人にファミレスバイトはおすすめです。



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*