バイト探しのヒントを提供します!

ウーバーイーツは自転車だと稼げない?8つの疑問に答えます。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
私の体験や経験者へのインタビューをもとに様々なバイトの裏側を紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

時間に縛られず自分のペースで働けるウーバーイーツ。

ただ「本当に稼げるの?」「仕事がきついのでは?」と不安な方も多いと思います。

そこで実際にウーバーイーツの配達を経験した私が、皆が知りたい8つの疑問にお答えします。

 

スポンサーリンク

Q1:ウーバーイーツはどんな人におすすめ?

ウーバーイーツはこんな人におすすめです。

隙間時間に仕事したい

時間を守るのが苦手

自分のペースで仕事したい

人と関わるのが苦手

アルバイトが長続きしない

 

Q2:ウーバーイーツ登録の流れは?

まずは、ネット登録 から。簡単な個人情報を入力し、身分証明書とあなたの顔写真を送信します。

身分証明書と顔写真については、登録会場での登録も可能なので、面倒くさければ適当な写真を送信しておきましょう。

ネット登録が終了後は、近くの登録会場で本登録をします。内容は、配達のルールや簡単な流れの説明を受ける、ネットで顔写真を送信しなかった場合は、写真撮影をするくらいです。

説明自体は15分程度で終わりますが、待ち時間が長いので全部で30~40分程度かかります。

配達用のリュックを受け取って登録完了です。

 

Q3:ウーバーイーツ配達の流れは?

アプリを開いて待っていると、近くのレストランから配達依頼が入るので、それを受諾して(拒否も可)依頼先のレストランに向かいます。

レストランに到着後、料理を受け取り注文者の家へ配達するという流れです。注文者の住所と道順はアプリに表示されますので、その通りに向かえばOKです。

関連記事:【5ステップ】ウーバーイーツの仕事の流れをわかりやすく解説

 

Q4:ウーバーイーツのきついところ?

一番苦労することは、注文者の家がなかなか見つからないことです。

目的地付近にはたどり着くのですが、アパートが目立たないと苦戦します

特に慣れないうちは道に迷ったり、家がどこにあるかわからなくて懸命に探したりと、かなりの時間ロスを覚悟しておいた方がいいです。

 

Q5:料理は重い?

料理の重さは一概には言えませんが、私が配達したのはお弁当だったのでリュックが必要ないくらい軽いものでした。

私は一度しか経験していないので、詳しいことまではわかりませんが、ファミレス系はお弁当が多いので楽だと思いますが、ピザやうな重、釜飯などの出前を扱っているレストランに当たると、手間取るでしょう。

ちなみに私は、事前に名前を知らせてくれるレストランを受注できましたが、大概のレストランは、実際に注文を受注して現地に着くまで名前はわからないので、運の要素が強いと言えます。

 

Q6:ウーバーイーツは自転車だと稼げない?

ウーバーイーツでは、どの車両で配達するか事前登録が必要です。自転車・原付バイク・軽自動車のどれかを選択し、各車両ごとに配達範囲も異なります。

例えば、自転車であれば近距離のレストランを中心に、原付バイクであれば少し遠方のレストランも表示されるといった具合です。

そのため、自転車だから配達に時間がかかり稼げないということはありません。実際、自転車でも多くの人が稼います。

私も自転車だったのですが、近くのレストランを請け負ったおかげで、時給換算で1,400円稼げました。

 

Q7:報酬の内訳は?

報酬の内訳は、以下の通りです。なお、下記報酬額は東京の例です。

 

基本料金

1、受け取り料金:300円
レストランで商品を受け取るともらえる

2、受け渡し料金:170円
注文者に商品を渡すともらえる

3、距離料金:150円/1km
レストランから配達先までの距離に応じてもらえる

 

サービス手数料

手数料35%
基本料金から差し引かれる手数料です。

 

インセンティブ

その他、報酬額が加算されるインセンティブというのもあります。

インセンティブの内訳は、時間や場所に応じて報酬額が基本料金に加算される「ブースト」、1日の配達件数に応じてボーナスがもらえる「クエスト」の2種類です。

 

時給保証

その他、時給の最低額を保証する時給保証もあります。

私が配達したときは、登録後最初の50配達で時給1,300円保証というのがありました。50配達完了を条件に、時給換算で1,300円に満たなかった場合は、時給1,300円で計算された報酬が支払われるというものです。

 

Q7:ウーバーイーツで楽に稼ぐコツはある?

楽に稼ぐには、できるだけ近くのレストランからの注文を受けることです。自転車の場合だと、10分以内で行けるようなところです。

現在地からレストランまでの距離は報酬に含まれないので、離れたレストランの仕事を引き受けると大損です。なので、10分以上のレストランからの依頼は拒否するようにしましょう。

また、昼食・夕食ピーク以外は、注文がほとんど入りません。効率よく稼ぎたい場合は、11:00~13:0018:00~20:00を狙いましょう。

時期によっては、1回目の配達完了で5,000円貰えるというキャンペーンもあります。このキャンペーンを行っているときに登録すると、1回配達しただけで5000円以上貰えるのでかなりお得です。

 

全体の感想

ウーバーイーツの魅力は報酬だけに留まりません。

私は配達先のアパートが見つからなくて自転車で探し回っていたとき、注文者の方がわざわざ出てきてくれました。あのまま過ごしていたら、最悪注文を届けられなかったことを考えると、とてもラッキーでした。こんな温かいシーンを体験できるのも、ウーバーイーツならではです。

最優先事項は報酬ですが、注文者からの「ありがとう」という言葉だったり、励ましだったりが大きなモチベーションになります。

時間に束縛されないのに報酬はバイト以上、人との温かい触れ合いありと、魅力のたくさん詰まったウーバーイーツをぜひ一度体験してみてください。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
私の体験や経験者へのインタビューをもとに様々なバイトの裏側を紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バイトハック , 2019 All Rights Reserved.