バイト探しのヒントを提供します!

タピオカドリンク販売バイトの評判

 
この記事を書いている人 - WRITER -
私の体験や経験者へのインタビューをもとに様々なバイトの裏側を紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

若い女性に大人気のタピオカドリンク。そんなタピオカドリンクのバイトについて、仕事内容や大変なこと・やりがいについて経験者に語ってもらいました。

 

スポンサーリンク

仕事内容

接客、販売、レジ。平日と土日でバイトの定員が変わるので仕事内容は変わります。接客では呼び込み、客足が途切れた時に、商品の補充や発注をしていました。販売、レジでは列で並んでいる客のグループの人数分の注文を取ります。人気はありますが売れ筋商品ばかり売れるので、在庫管理は比較的簡単でした。バイトだけで十分回せる仕事内容です。
(30代 女性)

 

ドリンクの製造・販売、接客、店内の清掃、発注、売上精算など、デザート系のファーストフード店でお馴染みの仕事が主な仕事内容でした。私の働いていたところでは退勤処理後10分間、客引きを行うのが決まりでした。何しろタピオカドリンクは売れに売れる商品なので、販売関連の仕事にありがちな自爆営業は一切行われません。
(20代 女性)

 

複合施設内店舗で、お客様とコミュニケーションを取りつつオーダーを受けお会計をし、オーダーを受けたドリンクを手際よく作り手渡しするという流れでレジ業務・キッチン業務の双方を1人で担当する仕事です。また季節ごとに出る限定のドリンクやオススメのタピオカドリンクメニューなど、販促用のポップを作る作業もあります。
(20代 女性)

 

大変なこと

昨年からタピオカブームで今年に入っても人気は衰えることなく、むしろ地方に拡大しつつあります。人気があるので、平日でも行列が絶えることがないので常に販売している状態なので、バイトの人数が十分で無い時は休憩を取ることが難しく、2時間トイレに行けないなんてこともザラなのでバイトの子たちと連携して休みを取るようにしていたことが大変でした。
(30代 女性)

 

時々商品の量に納得が行かず「少ない」「ぼったくり」とクレームを付ける客がおり、それに対する処理が重要です。私の場合はクレーム対応が苦手で、30分以上も押し問答になって20人以上の行列になってしまったことがあります。普段は5人程度しか並ばない店なのに、この時は本当に背筋が凍るようでした。
(20代 女性)

 

基本的に平日は中に居る店員が1人で、時間帯などで大変混雑する事が1日の中で多々あり、1オーダーごとに次のお客様を待たせることになったり、ドリンクの蓋を付ける機械が上手く作動しなくなる事で更に待たせてしまったりなどなかなか効率良く仕事をこなすことが出来なかったりなどで大変でした。
(20代 女性)

 

やりがい

タピオカブームということで、売上面では順調ですので、給与面も他のカフェなどよりは高待遇です。また労働面では単純作業なので覚えることも比較的少ないのでバイト未経験の方でも混乱することなく作業をすることができます。接客をしてみたい、人と接することが好きな人には向いています。一番のメリットはやはりタピオカがただで飲めることですね。
(30代 女性)

 

オシャレな雰囲気で仕事ができるのが何よりのメリットです。接客が苦手な私が約1年間この仕事を続けていたのは、何を差し置いてもやはりこの点にありました。辛くても、忙しくても、オシャレな仕事がしたいという一心で続けていました。
(20代 女性)

 

毎日色々な人とお話ししたりなどでふれあう事ができ、自身がオススメして提供したドリンクを美味しいと満足してもらえた時はこちらも嬉しい気持ちになります。また、私の働く店舗ではシフトの入っている日は仕事終わりに好きなドリンクを無料でもらう事が出来たので良かったです。
(20代 女性)

 

まとめ

タピオカドリンクは大人気ですので、店には常に行列ができ非常に忙しいです。テキパキ仕事がこなせて、忙しいのを楽しめる方に向いています。

単に「タピオカが好きだから」という理由だけでやっていくのは厳しいでしょう。

>> タピオカ屋のバイトを探す
 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
私の体験や経験者へのインタビューをもとに様々なバイトの裏側を紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バイトハック , 2019 All Rights Reserved.