バイト探しのヒントを提供します!

道の駅のバイト評判!地域の名産品を楽しめる

 
この記事を書いている人 - WRITER -
私の体験や経験者へのインタビューをもとに様々なバイトの裏側を紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

道の駅のバイトは、販売やレストランの調理・ホール係など業務が豊富です。今回は、道の駅のバイト経験者に、携わった仕事や良かった点・悪かった点を語ってもらいました。

 

スポンサーリンク

 

仕事内容

道の駅はその地域の農産物や名産物を販売しています。
私が働いていたのは愛媛だったので農産物は主に柑橘類、名産物はタオルが多かったです。
スーパーと同じように、商品の仕入れ、陳列、接客、在庫管理、レジ打ち、売り上げ報告などが主な業務です。特売の日のポスターなども手書きで書いていました。
地方やご自宅に発送される方も多く、その手続きなども行っていました。
(30代 女性)

 

私が道の駅でバイトしていた時の仕事内容は、お土産等の品出しやレジでのお客様対応、そしてお店でのお客様対応等です。品出しやレジのお客様対応は他のお店などとあまり変わりはないと思います。しかし、お店でのお客様対応に関しては、道の駅は遠方から来られたお客様が多くおられる為、道の案内や地元の有名スポットの紹介など、道の駅ならではの質問の受け答えをしていました。
(30代 男性)

 

道の駅のバイトと言っても様々な仕事がありますが、売店の場合は、販売、接客、品出し、清掃、精算、クレーム対応が主な仕事です。暇な時にはお客さんに対して商品を勧めるなどして自ら売上を作ることが重要です。駐車場でたむろしている若者などに毅然とした態度で迷惑にならないように振舞うよう注意することも仕事の1つです。
(20代 男性)

 

フードエリアの案内、総務をバイトでしていた事があります。列の整備や道の案内。特にトイレが直ぐに満杯になってしまうので各エリアの何処に配置されて居るのかを一日に何回も説明していました。また、卓上に放置されたトレーやゴミの清掃等々をやっていました。就業前と終業後には全体の清掃や備品の補充等々もしていました。
(30代 男性)

 

道の駅のフードコートで働いていました。基本的には調理場で調理することが主な仕事となります。また、調理以外にも食器類の洗浄であったりも仕事内容に含まれます。また、必要に応じてお客様と接客することも求められます。ただ、私の働いていたところでは、機械で注文すると自動でオーダーが入る仕組みであったため、あまりお客様との接点はありませんでした。
(30代 女性)

 

評判

悪い

取り扱い商品は野菜や果物が多かったのですが、季節ごとに商品が入れ替わり、品揃えが多すぎて覚えるのが大変でした。また同じ野菜でも作る農家さんが違うので、農家さんごとに注文をしなくてはならずややこしかったです。冷蔵庫内での作業も多く、寒い思いも多くしました。
(30代 女性)

 

私がアルバイトをしていた道の駅は、近くで年に1度大きなイベントが行われる為、その日だけはお客様の数が普段の何倍も増えます。その為、仕事の量も比例して増えてしまいます。その日だけ従業員を増やすなどの対応もしてないかったので目が回るような1日になります。
(30代 男性)

 

扱っている商品が近隣のスーパーと比べて割高なので、「高い」「ぼったくり」などと口コミサイトに酷評レビューを書かれるのが命取りでした。これをやられて店の評判、売上が下がって、その影響で他の従業員がリストラに遭ったこともあるので、まさしく死活問題と言えます。
(20代 男性)

 

一日中立ちっぱなしなのと人混みの中で作業しなくてはいけないのでそこは大変でした。作業している側から話し掛けられたり、店舗の従業員と勘違いされてクレームを受けたりするのでその際の接客対応はすごく難しいです。
(30代 男性)

 

調理するときに油ものを扱ったりすることがあるため、油が跳び跳ねて腕にかかったりしました。慣れれば少し熱いと感じるくらいなのですが、腕に跡が残ってしまうため、夏場にノースリーブなどを着用するときは気になるようになってしまいました。
(30代 女性)

 

良い

取り扱う食材が多いので食材についてとても詳しくなります。また少し傷みのある食材は廃棄処分になるので、持って帰れたりします。売れ残りのお弁当などももらえます。遠方からわざわざ買い物に来るお客様が多く、品揃えの豊かさにお褒めの言葉をいただく事も多く、そんなに食材が豊かな地域で働いている事を誇りに思います。
(30代 女性)

 

私の働いていた道の駅はこぢんまりとしていました。その為、従業員も若い人が少なく私の年代は2人ほどでした。その為、みんなから可愛がられて昼休憩時は色んな人からお惣菜を頂きました。それが毎日でしたので昼食代は助かりました。それが私のこの仕事でのメリットでした。
(30代 男性)

 

わくわくしながら商品を待つ小さい子供や道の駅のファンなどの顔を見るのが何よりの楽しみでした。また、郷土の食材を使った商品を売ることも仕事の1つであったため、郷土愛を刺激されるようなところもありました。
(20代 男性)

 

立ちっぱなしは馴れれば全然苦にならないのと暇な時は本当に暇なので仕事の内容事態は簡単でした。昼休憩には珍しい食べ物とかを食べられたので楽しかったです。長期休みの期間限定で働くのなら道の駅のバイトは結構良いと思います。
(30代 男性)

 

私の職場ではまかないがあったので非常に助かりました。本来必要となる金額の半分程度で食べることができたため、楽しんで食べることができました。また、道の駅と言うこともあり、色々なお客様が来られるので、秘かにヒューマンウォッチングを楽しんでいました。
(30代 女性)

 

まとめ

道の駅の仕事は、その地域の野菜・果物や名産品を楽しめます。観光客や地元のおばさん・おじさんとの会話も楽しめ、やりがい十分です。

田舎で働きたい方や食に興味ある方におすすめです。
 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
私の体験や経験者へのインタビューをもとに様々なバイトの裏側を紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バイトハック , 2019 All Rights Reserved.