アルバイト探しや転職を検討中のサラリーマン、ニート脱出を目指す方に役立つ情報を提供します。

ニートから正社員への近道。オファーが来る転職サイト比較

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在の職業は、フリーター兼ブロガー。これまで接客・非接客合わせて5種類のアルバイトを経験。職場における失敗&成功体験から得られた情報をお伝えしてきます。
詳しいプロフィールはこちら

ニートの転職は厳しそう!と考えていませんか?

もちろん、普通に応募していたのではうまくいきません。

ただ、あなたの職歴に魅力を感じてオファーを出してくれる企業であれば、十分にチャンスがあります。

オファーを受けるために一番手っ取り早いのは、転職エージェントに登録し仕事を紹介してもらうことです。

ただ、登録するには履歴書・職務経歴書を持って オフィスまで出向き、キャリアカウンセラーと面談する必要があり、手間と時間がかかります。

そこでまずは、ネットでプロフィールを登録しておくだけで、企業からオファーを受けられる転職サイトで活動をスタートするのがよいでしょう。

もちろん、ニートでもオファーを受けられます。実際に登録してみることで、大学で勉強したことやアルバイト経験が多くの企業から必要とされていることを知るはずです。

当記事では、ニートにオススメの転職サイトと活用方法をお伝えします。



転職サイトと転職エージェントの違い

転職(就職)活動していると、転職エージェントという言葉に出会うと思います。転職サイトと転職エージェントは根本的な部分で大きく異なるのです。

転職サイトは勝手に自分で応募し選考を受ける形ですが、転職エージェントは、キャリアアドバイザーから紹介してもらった企業を受けます。いわば転職エージェントは、あなたと企業の仲介役なのです。

転職エージェントのメリットは、受かりそうな企業だけに絞って紹介してもらえることです。最初から歯が立ちそうにない企業に応募することはしないので、効率的に選考を進めることができます。紹介を受けた企業は、書類選考が免除され面接から始められます。

職業紹介の他にも、面接対策、履歴書・職務経歴書の書き方、自己PRの仕方など、内定を勝ち取るためのノウハウを提供してもらえます。

内定のチャンスを高めるには、転職エージェントへの登録が必須です。

ただし、ニートやキャリアの浅い人には紹介できる求人がない転職エージェントも多いのが現状です。つまり、確実に紹介をしてもらえる転職エージェントを見つける方法は、オファーをもらうことです。

リクナビNEXTに登録すると、あなたのプロフィールに魅力を感じた多数の転職エージェントからオファーが来ます。オファーをくれたエージェントに登録することで、あなたの職歴に見合った企業の紹介を受けられます。

ニートに最適な転職サイトの選び方

初めに述べたように転職エージェントは登録が面倒くさいのがネックになります。そこでまずは、転職サイトに登録しましょう。

ただ、転職サイトから普通に応募しても書類選考で落とされるのが大半で、面接まで進めるのはごくわずかなのが現状です。ましてやニートの場合、余計に厳しい戦いを強いられるでしょう。

内定を勝ち取る近道は、企業からオファーが届く転職サイトを利用することです。オファーを受けた企業なら、書類選考が免除され面接から始められます。

オススメの転職サイトは、リクナビNEXTMIIDAS(ミーダス)です。

これらのサイトは、ニートやフリーターなど転職市場で不利な立場にある人でも、たくさんの企業からオファーがもらえます。特に30代前半までの若いうちあれば優遇されますので、経験の有無は気にせず積極的に応募しましょう。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、最も人気のある転職サイトです。

名前、性別、生年月日だけ入力すれば会員登録完了です。プロフィールの登録は後ですることもできますので、時間のない方はとりあえず会員登録だけ済ませておきましょう。

学歴と職歴(会社名、職種、雇用形態、給料、仕事内容)を詳しく登録することで、企業からオファーを受けられるようになります。

アルバイト経験であっても立派な経歴になりますので、仕事内容や成功体験などを詳しくアピールしましょう。例えば、コンビニバイトであれば、店長候補、営業、コールセンターなどの接客業を募集している企業からオファーが届きます。

転職エージェントからもオファーが来ますので、転職活動がうまくいかない場合は活用してみてください。

また、あなたの隠れた強みを診断してくれるグッドポイント診断もあり、面接の自己PR対策や働きたい企業選びに役立ちます。企業への応募時は、診断結果を添付しましょう。採用担当者に自分の強みを事前に伝えておくことで、面接時は診断結果を象徴する具体的な経験談を語れば、あなたのことを明確に理解してもらえます。

MIIDAS(ミーダス)

MIIDAS(ミーダス)も、リクナビNEXT同様、オファーを受けられる転職サイトです。

登録は、アンケート形式の質問に答える形でしていきます。こちらは、名前とメールアドレスだけでなく、詳しいプロフィールまでを一度に全て済ませないといけないので少し面倒です。

登録完了すると、オファーをもらえるようになります。転職サイトとしては小規模ですが、職歴の浅い方にも多くの企業から面接確約オファーをもらえますので、リクナビNEXTと併せて登録しておきましょう。

まとめ

リクナビNEXTとMIIDAS(ミーダス)を比較すると、リクナビNEXTの方が機能が充実しているのは事実です。

リクナビNEXTは、転職エージェントからもオファーをもらえますし、自分の強みを診断してくれるグッドポイント診断も用意されています。

ただ、MIIDAS(ミーダス)は、リクナビNEXTと違った企業からオファーをもらえるので、チャンスを広げるためにも両方登録しておくことをオススメします

> リクナビNEXT公式サイト

> MIIDAS(ミーダス)公式サイト

この記事を書いている人 - WRITER -
現在の職業は、フリーター兼ブロガー。これまで接客・非接客合わせて5種類のアルバイトを経験。職場における失敗&成功体験から得られた情報をお伝えしてきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© はたらこプラス , 2018 All Rights Reserved.