TSUTAYAのレンタルは高い!月額500円見放題プランがお得!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TSUTAYAのDVDレンタルに毎月500円以上費やしていませんか?

もしそうであるなら、もっとお得に映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブ配信を見る方法があります。

一度試せば、高いレンタル料を払い、返却期限に怯えながらレンタルビデオ店に通うのがバカバカしくなるでしょう。

月額500円で見放題・延滞料0円なのですから。


TSUTAYAのメリット

TSUTAYAのメリットは、見たい作品(映画・ドラマ・アニメ)が決まっていない場合です。

店舗に行けば、ストーリーの概要や店員のおすすめポイントが記されたPOPのおかげで、おもしろそうな作品がすぐに見つかります。新作・準新作・旧作がそれぞれ別々に展示されているので、新しく入ってきた作品が一目でわかるようになっているのも便利です。売り場を散策するだけでも楽しめますね。

TSUTAYAのデメリット

レンタル料

レンタル料金の高さは、TSUTAYAを利用するうえで最も大きなデメリットの一つです。

私が普段利用する店舗の場合、1枚あたり7泊8日で新作680円、準新作380円もします。週1でレンタルをした場合、新作2,500円以上、準新作1,500円以上の出費です。

これでは100円の旧作で我慢するか、セールを有効に活用するしかありません。

延滞料金

レンタル料に加え見逃せないのが、延滞料金。返却期限を1分でも過ぎれば、1枚につき300円徴収されます

忙しくて見る暇がなかったり、借りていたことをうっかり忘れていて、気付いたら期限当日になっていたという経験ありませんか?

私も延滞料を回避するため、全く見ないまま返却してしまったことが何度もあります(延滞料より、もう一度借りたほうが安くなるため)。

返却期限の不安に怯えながら見ていたのでは、せっかくの作品も楽しめなくなってしまいますよね?

思う存分満喫するためにも、延滞料を払わずに済むサービスを選びたいものです。

TSUTAYAは高すぎる?

TSUTAYAには、見たい作品が見つかりやすいというメリットがある反面、高いレンタル料や延滞料が大きなデメリットになることがわかりました。経済的な余裕がなければ、月に何枚も借りることは難しいですね。

そこで便利なのが、定額制動画配信サービスです。1枚当たりで課金されるレンタルビデオ店と違い、一定の月額料金さえ支払えば、映画・ドラマ・アニメが無制限に見られるようになります。月にたくさんの作品を見たい方には非常にお得です。

もちろん「見放題」ですので、延滞料は発生しません。契約を続けている限り、無期限で見ることができます。

月額500円見放題の正体

定額制動画配信サービスは、定額で見放題、延滞料0とレンタルビデオ店にない恩恵を受けられることが人気を呼び、競合ひしめく市場にのし上がりました。今や、レンタル専門店だったTSUTAYAやゲオまでもが参入してきています。

そんな激戦業界の中でも、特に安いのが「dTV*」です。多くの会社が月額1,000円前後を採用している中、半額の500円で見放題です。

もちろん、安いからといって劣っているわけでは決してありません。

業界No.1の約120,000作品の映画・ドラマ・アニメ・音楽配信が見放題!

スマホ・タブレットからでも見れるので、どこでも楽しめます。

一度利用すれば、「こんなに充実しているのに、たったの500円?」と驚くはずです。


* ドコモユーザーでなくても利用できます。

TSUTAYAとの比較

TSUTAYAレンタルと定額制動画配信サービスdTVを比較してみました。比較対象のTSUTAYAは、私が普段利用する店舗です。店舗によって料金が違うので、あなたが利用する店舗と比較してみてください。

vs TSUTAYA新作

料金 枚数 期間 延滞金
ツタヤ 680円 1枚 7泊8日 300円
dTV 500円 無制限 1カ月 0円
*スマホでの方は、上表を指で横スクロールできます。



vs TSUTAYA準新作

料金 枚数 期間 延滞金
ツタヤ 380円 1枚 7泊8日 300円
dTV 500円 無制限 1カ月 0円
*スマホでの方は、上表を指で横スクロールできます。



vs TSUTAYA旧作

料金 枚数 期間 延滞金
ツタヤ 100円 1枚 7泊8日 300円
dTV 500円 無制限 1カ月 0円
*スマホでの方は、上表を指で横スクロールできます。

31日間無料で見放題

TSUTAYAとdTVを比較してみると、新作であれば毎月1本準新作なら毎月2本旧作は月に6本以上で、dTVの月額500円を上回ることが分かります。ただし、見放題サービスの対象外で別料金を課される作品では、TSUTAYAレンタルを利用したほうがお得になる場合もあります。

でも心配はいりません。dTVの新規登録者は、月額見放題サービスを31日間無料体験できます。気に入らなければ、31日以内に解約することで料金は一切発生しません。

dTVとTSUTAYAのレンタルはどちらが得か、あなた自身の目で確かめてみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*