アルバイト探しや転職を検討中のサラリーマン、ニート脱出を目指す方に役立つ情報を提供します。

仲間が優しいから仕事も楽しい!ナポリの窯バイトの評判

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在の職業は、フリーター兼ブロガー。これまで接客・非接客合わせて5種類のアルバイトを経験。職場における失敗&成功体験から得られた情報をお伝えしてきます。
詳しいプロフィールはこちら

宅配ピザとは思えないおいしさが評判のナポリの窯。そんな贅沢なピザを社員割引で食べられるバイトは魅力的です。

でも、「宅配ピザのバイトは大変そう」というイメージがありますよね?そこで、ナポリの窯のバイトは何が大変なのか、人間関係はどうなのか、経験者の評判を交えて詳しくお伝えします。




仕事内容

キッチンで調理を担当するインストアとピザを配達するデリバリーに分かれます。

インストア

インストアは、電話応対調理を担当します。

電話応対は、電話で注文を伺いながら、タッチパネルで内容を打ち込んでいきます。電話で話す内容はマニュアルがあり、話す内容は決まっているので慣れてしまえば難しくありません。初めは、うまく言葉が出てこないこともありますが、研修で何度も練習してから任されるので安心です。

調理は、マニュアルに従ってピザを作っていきます。何種類もあるトッピングや具材の正確な分量を覚えるのが大変です。また、野菜を包丁で切るので、料理に慣れていないと苦労します。

デリバリー

デリバリーは、配達とポスティングを担当します。また、インストアスタッフと同じように電話応対することもあります。

配達は、地図を見ながら、道に迷わず最短距離で辿り着けるようにしないといけません。ただ、初めは先輩がついてきてくれるので心配いりません。道に迷った場合でも、すぐお店に電話すれば教えてもらえます。

注文のピーク時以外は、各家庭にチラシを配ります。

インストアスタッフの評判

インストアスタッフは主に調理を担当しますが、トッピングや正確なグラム数を覚えるのが大変という声が多いです。

大変なこと

・ランチタイムやディナータイムは注文が多く急いで作らなければならない
・トッピングの種類が多く覚えるのが大変
・グラム数を感覚で掴めるようになるまで時間がかかった
・季節ごとに新しいメニューが出るので、その度にアイテムと分量を覚えないといけない
・クリスマスの時期に休めないのが辛い。

職場環境

・他のピザ屋と比べて時給もよく、みんないい人ばかりなので楽しい
・家庭の悩みをバイト仲間に相談したら親身にアドバイスしてくれて嬉しかった
・丁寧に教えてくれた

デリバリースタッフの評判

デリバリーは、夏の暑さや冬の寒さが辛いという声が多いです。

大変なこと

・寒い日・暑い日の配達はキツイ
・集合住宅でエレベーターがなければ、5階まで上らなければならないこともある
・到着する時間が遅ければ怒鳴られることもある
・早く届けようと焦れば事故のリスクがある
・地図などを使ってもどうしても分かりにくい場所もある
・土地勘がない場所だと1から覚えないといけないので少し大変

良かったこと

・基本的に1人で仕事ができることで、人間関係を苦にしないで良い
・本部のスーパーバイザーがバイク好きで意気投合できた
・店長がとてもスタッフを大事に考えてくれる人なので楽しく働けた

ナポリの窯バイトのメリット

スタッフ同士仲が良い

ナポリの窯は、スタッフ同士の仲が良いのが特徴です。休みの日は、仲間同士で遊びに行くこともあるくらいです。仕事だけでなく、プライベートでも気軽に相談できる環境があります。

自由なシフト

ナポリの窯は、1週間ごとにシフト作成します。そのため、急に出勤できなくなっても柔軟に対応してもらえます。

まとめ

ナポリの窯は、バイト仲間がいい人ばかりという評判が多くあります。ピザのトッピングや分量を覚えること、暑い日や寒い日の配達など、大変なことも多いですが、人間関係が良いので苦になりません。かけがえのない仲間と出会え、接客や電話応対といったビジネスマナーの基礎を習得できることは、将来の大きな財産になるでしょう。








この記事を書いている人 - WRITER -
現在の職業は、フリーター兼ブロガー。これまで接客・非接客合わせて5種類のアルバイトを経験。職場における失敗&成功体験から得られた情報をお伝えしてきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© はたらこプラス , 2017 All Rights Reserved.