私生活も向上?キャンドゥバイトの評判とメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おしゃれな雑貨や店内に流れる楽しいテーマソングが印象的なキャンドゥ

100円ショップの最大手ということもあり、バイトに興味を持っている方も多いのではないでしょうか?

そんなキャンドゥのバイトは、実際どんな感じなのか?仕事内容は評判、特徴を詳しく紹介します。




仕事内容

レジ・品出し・補充・清掃
が主な仕事です。ベテランになれば、発注も任されるようになります。

品出しは、納品されてきた商品をダンボールから取り出し売り場に並べる。並びきれなかった商品はバックルームにしまいます。

在庫の補充は、閉店後に行います。明日の天気予報をチェックしながら暑そうなら飲料水の補充、雨ならカッパの在庫確認、受験シーズンは耳栓が良く売れて毎日補充など、日々気を配りながら進めることが大切です。

ハロウィンなどの特別な季節には、店内のデコレーションも行います。

普段の業務は、レジと品出しが中心です。

大変なところ

どの100円ショップもそうですが、商品の数が多すぎて場所を覚えるのが大変です。しばらくは、お客様から商品の場所を聞かれてもわからないので、他のスタッフに代わってもらう日々が続くでしょう。商品の場所がわからないので、品出しにも時間がかかります。

接客業ですので、クレーマーもいます。些細なことで怒られたりすることもあるので、「そういうもんだ」と開き直ってやることが大切です。

キャンドゥでバイトするメリット

100円ショップの裏側を知れることが最大のメリットです。

100円ショップの商品は、当然全部100円なのですが、実際には100円以上の価値の物もあれば、100円に満たない価値の物もあります。

仕事で毎日商品に関わっているうちに、100円以上の価値がある商品を見分けられるのでお得に買い物できます。つまり、バイトをすることで、私生活にも役立つのです。

キャンドゥバイトの評判

人間関係

従業員の人は学生のバイトや主婦の女性の方が多く、和気あいあいとした雰囲気でとてもやりやすかったと思います。人間関係でも、特に困ったことはなく、みんなで助け合って仕事をしていこうという雰囲気でしたので、仕事がしやすかったです。
(30代 男性)

大学生のバイトと主婦のパートが多く、入れ替りが早かったので店内では悪い人間関係がありませんでした。
休憩室は店舗が入っている商業施設の休憩室を利用するのですが、店員が多いテナントほど休憩室でハバをきかせていたので、店員数の少ない私達は肩身が狭かったです。
昼食にコンビニで買ってきたパンなどを食べていたら、何故うちの食品フロアで買わないのかと嫌味を言われたりしました。
(30代 女性)

人間関係は結構良かったです。ただ、元引きこもりの方とか結構変わっている方が多かったです。
(30代 女性)

バイトして良かったこと

職場環境や人間関係が良かったので、働いていて楽しかったことを覚えています。また、数多くの商品を取り扱っているのですが、商品の品出しの時などに、「こんな商品もあったんだ」と、新しい発見があって、商品に詳しくなれるので、日々の生活に役立つ商品を見つけることが出来ました。
(30代 男性)

150円ほどする食品は、みな100円で買えることを知ったことです。
中には原価が100円以下の商品もあり、どれが100円以下で買うと損をするか、どれが100円以上で買うと得をするかがわかったので、自分で買うときに損をしなくなりました。
(30代 女性)

接客の基本は身についたかなと思います。初めてのアルバイトだったのですが、接客することが怖くなくなりました。人と話すことに対して抵抗がなくなったと思います。
後は、最近はInstagramとかでも人気商品が取り上げられることが増えましたので、そういう商品を早く知ることが出来るのは良かったです。
(30代 女性)

苦労したこと

とにかく商品の数が多いので、お客様などに商品の場所を聞かれたときに案内することが出来ずに困ったことがあります。また、あくまでも100円商品だということをわからずに、商品に文句を言ってくるお客様もいて、対応するのが大変でした。
(30代 男性)

100円ショップなのでお金持ちは来ないだろうと思っていたら、株主のみ配布される専用の割引券を持って買いに来たので驚きました。
株主専用割引券があることを社員に教えてもらってなかったため、券が本物なのかどうか疑ってしまいました。
現金として使っていいかどうかもわからず、まごまごしてしまい、あわや株主を怒らせるところでした。
(30代 女性)

どんなお店でもよくあることだとは思いますが、クレーマーはかなりきつかったです。外国人の方が結構多いエリアなので、店員にもネパール人が数人いたのですが、彼らをあからさまに嫌がる人がいてサポートに回ったり、店員を人間として見ないような客にもニコニコしなければならないのは辛かったです。
(30代 女性)

まとめ

キャンドゥの仕事は、レジと品出しがメインになります。場所や時間によってはレジが混雑することもあり、勤務時間の大部分をレジに張り付いていることになるかもしれません。

経験者の評判からもわかるように、職場の人間関係は悪くないようです。困ったことがあっても先輩からフォローしてもらえるので、初めての人でも楽しく働ける環境が整っています。

「雑貨が好き」「人と接するのが好き」という方は、ぜひ応募してみてください。



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*